派遣は自分に合ってる仕事を探すのに適している。今まで自分には出来ないと思っていた仕事でも気楽に始められる。

派遣という生き方と問題点
派遣という生き方と問題点

派遣の仕事は自分に合う職業が見つかる

派遣の仕事は期間が決まっているものが多く、その仕事の単価や時給は高めに設定されています。私はこれまでたくさんの派遣に登録してきましたが、時給の良さと一定期間で職場を変えられる点に魅力を感じています。ずっと同じ企業で働くのは人間関係に疲れてしまったり、仕事に慣れて緊張感がなくなったりしてしまいがちです。その点、この仕事は期間が満了すれば次の職場に行くことができるので、いつも新鮮な気持ちで仕事ができています。

また、自分に合っている仕事を探すのに派遣はピッタリだと考えてます。自分がやりたい仕事と自分に合っている仕事というのは違うので「やりたい」と思った仕事内容の会社でも、やってみると自分の性格に合わず、努力してもなかなか伸びない場合があります。私はこの仕事をするようになってから自分にはどんな仕事が向いているのかわかるようになりました。例えば、今までずっといやだと思っていたレジ打ちや接客などの仕事は、やった分だけお客さんが応えてくれるのでやりがいを感じることができるようになりました。これも派遣という仕事の性質上、期間が決まっているとでたとえやりたくないと思ったとしても、その期間を満了すれば辞めることができるので気楽に仕事を始めることができる点が大きいです。

注目情報