派遣の仕事で仕事に入れなかったり、複数登録をしなければ仕事が無いなどの悩みや考えさせられること

派遣という生き方と問題点
派遣という生き方と問題点

派遣の仕事をしてみて考えること

派遣の仕事を初めて、もうすぐ1年経とうとしています。前職を辞め扶養の範囲で働こうと思っていたので、とりあえず求人雑誌に載っていたある派遣会社に登録しました。その派遣会社の仕事内容は某企業の軽作業の仕事を主としていたので、その仕事の1週間ごとに希望日を送付し、前日に仕事の確定メールが来るというシステムです。

その派遣会社の場合はレギュラーの仕事と言うわけでもないので、お断りのメールが来る場合もあります。その場合の代案もないので、お断りがあった場合は翌日仕事が全くないということになってしまいます。何かしらの理由で仕事をしているので仕事をしないというわけにもいかず、周りの人と他の派遣会社はどうなのか?と言うようなことの情報交換が絶えません。その仕事に甘んじている自分たちもダメなのかもしれませんが、普通のパートだとお休みが自由にならないとか、ずっと同じ仕事をするのは性に合わないと思っている人もいます。自由なのがいいと思って派遣で仕事をしている人が多いのが現状だと思いますが、やはりちゃんと予定日数働けないのは困ってしまいます。

私は現在派遣会社に複数登録しています。派遣では当り前のことかもしれませんが、全く違う仕事をするのは気を遣います。派遣会社によって仕事内容にも得意不得意もあるようです。得意とする地域と言うものもあります。なので、派遣に登録する際は自分が働きたい場所や職種が得意なのか吟味した上で登録するのが望ましいかと思います。

注目情報