派遣で働いたら何の保障もないので、頭に入れておいた方がいいです。根気よく毎日頑張りましょう。

派遣という生き方と問題点
派遣という生き方と問題点

派遣で生活が出来る喜び

外で暮らしている若者は、ネットカフェに寝泊まりしながらスポット派遣で働いています。厳しい現実ですが生きる為には働かなければなりません。若いうちはなんとでもなりますが、年齢が高くなったら厳しい現実が待っていると思います。それでも諦めないで仕事を頑張る気持ちは大切です。中には交通費も出ない会社があるので、きちんと聞いておいて下さい。福利厚生はないので覚えておいた方がいいです。工場勤務の若者も多いですが、ハードな毎日だと思います。面接を受ける為に工場に脚を運んで感じた事です。時間との戦いで製品を作っていました。生活するというのは耐える事でもあります。

時間の融通が利くのは魅力的だと思いました。何か用事があったら前もって報告したら休めると思います。二、三日まとめて休む人もいるので予定を立てていたら大丈夫です。常に頑張る気持ちを持っていたら生活に困る事はありません。中には昼ご飯を食べない人もいますが、それぞれの事情があるのだと思います。無口でひたすら仕事をする人もいましたが、人間関係はスムーズだったと感じました。明日も仕事かと思わないで働ける事の喜びを感じて下さい。仕事があるから毎日張り合いを感じる事が出来ます。