派遣会社でいろいろな職場で働きました。たくさんの人に出会えて馴染むのが大変な反面、学ぶことが多かったのです。

派遣という生き方と問題点
派遣という生き方と問題点

派遣会社はいろいろな人に出会うことができる

結婚してから正社員で働くことをやめました。早く子供が欲しかったのでいつ妊娠してもいいようにと、短期で働くことにしました。派遣会社に登録しておくと、自分で職を探さなくても希望に合った職場を見つけてくれます。私は平日の昼間のみで、最長でも1カ月の短期勤務を希望しました。短期間の勤務であれば仕事に慣れるのも、人になれるのも大変だろうと思っていましたが、結果は、いろいろな職を経験できたり、たくさんの人に出会えることができてとても良い経験になりました。

1つの勤務先に長くいると、新しい出会いがありません。いつも同じ人間関係です。そしてだんだんと関係がこじれてきてストレスが溜まってくるのです。短期間の人間関係ならややこしい事になる前にまた違う職場に移動するので気が楽です。多くの人に出会うということはとても勉強になります。沢山の話を聞き情報も多く取り入れることができました。そして早く人に馴染むという努力もして、すぐに人と仲良くなる技も身に付けました。第一印象で良い雰囲気を出すように笑顔の作り方やしぐさも研究したのです。この技はどこの職場でも通用するものです。ずっと同じ人間関係の職場でいると、なかなか好印象を醸し出そうという努力をしないものです。